何がふたりを惹きつけるのか

誰もが理想のパートナーを夢見る一方で、私たちはふつう自分と同程度の肉体的魅力と社会性を持つ相手にもっとも関心を抱きます。これは、拒絶と落胆から自分自身を守る方法なのです。

出会い、互いに惹かれ合う感情はいくつかの段階を通り抜け、その度に私たちはより自分自身をさらけ出し、深く理解し合うようになります。相手の考え方や感情を受け入れ、世の中を似たような視点で見ていると感じるようになると、より深いレベルで惹かれ合うようになります。これは、私たちが親密な対人関係を必要とする主な理由の一つなのです。

人間は、健康であったほうがのぞましい、ということはじじつです。しかし、結婚はスポーツではありません。
健康であることをはるかに越えた、ひとつの大事業であるとさえいうべきものなのです。それに、結婚前の健康状態が、ながい結峨生活のあいだじゅう、
そのままであるとはかぎらないことをおもえば、健康を第一に考えるということが、結婚相手選択の条件として、いかに頼りないものかはわかろうというものです。
たとえ、肉体的健康はそこなわれていても、幸福な結婚生活を送っているひとも、けっして少なくはないでしょうし、
逆に、肉体的健康は完全であっても、不幸な結婚生活を送っているひとも、けっして少なくないでしょう。
このことは、健康が、結婚生活にあるていど影響を与えることは否定できないとしても、結婚の相手をえらぶときの第一条件とはなりえないことを示しています。
もし、健康がのぞましい条件であったとしても、肉体的健康よりは精神的健康のほうが、はるかに重要な条件であることも、忘れぬようにしなければなりません。
そして、その精神的健康のなかに、結婚についての正しい考えがふくまれるなら、そのときにこそ、その健康が結婚相手選択の第一条件とみなされるべきである、ということになるでしょう。

参考: