パートナー選びに重要な要素

私たちはできる限り出会い魅力的な人とペアになろうとしますが、同時に相手も自分に魅力を感じそうな範囲の中で選択するのが現実的です。もし、自分よりずっと魅力的で裕福で頭の良い人がいたとしても、私たちはおそらくそれほど関心を払わないでしょう。

☆関係の長いカップルの多くは、最初の頃にお互いを引きつけ合っていた感情のたかまりを失ったと感じています。しかし、カップルという関係のロマンチックな側面をあまり理想化しすぎるのは、安定した関係が持つ満足感を与えるという側面を過小評価しているのかもしれません。

異性間に突然沸き起こる惹かれ合いの感情は、しばしば不可解な「化学」だと言われます。研究者たちはこの現象も含め、肉体的な魅力が生む複雑な相互作用が「出会い」に与える影響から、私たちが一般的な社会概念にどの程度支配されているか、研究を重ねたのです。

何がふたりを惹きつけるのか、私たちはそれぞれのセオリーを持っています。「好きという気持ちが好きを呼ぶ」とか「自分と逆の魅力」などと言ったり、「一緒に溺れゆく」興奮を語ったりします。自分に合った相手を見つけるもうひとつの決まり文句は、ふたりには共通点が多い、というものです。

似たような生活背景や学歴を持つ人々と知り合うのは、そうでない人とよりもありがちだし、似たような興味の対象や人格について言えば、自分たちの相違点を探すのはデートの楽しみの大きな部分です。

出典: